認定NPO法人 自然再生センター

お知らせ

【終了しました】てまえみその会

画像:【終了しました】てまえみその会

2019/01/24 update

てまえみその会
自然再生センター×宮内舎 無農薬大豆を使用したみそづくり

今年度、一般財団法人セブンイレブン記念財団の環境NPO自立支援強化助成を受けて活動している「オゴノリング大作戦」事業。
その一環で6月からたくさんの方々にご協力いただき大豆を栽培してまいりました。その思いのたくさん詰まった大豆で、みそづくりワークショップを開催いたします!
素材の物語に思いをはせながら、一緒に”手前みそ”を仕込みませんか?

主催:認定NPO法人自然再生センター
共催:合同会社宮内舎


◆日時:2019年2月23日(土)
午前の部 10:30~12:30
午後の部 13:00~15:00

◆場所:認定NPO法人自然再生センター(松江市天神町114)

◆持ち物:味噌(約2kg)が入るタッパーまたはジップロック袋 ・マイ箸・汁椀(人数分)・(必要な方は)おにぎり

◆定員:午前の部5組、午後の部5組

◆参加費:6,000円(味噌出来上がり約2キロ+豚汁代)
ご家族追加※:大人500円、子供(小学生以下)300円
※追加人数は1組2名程度まで(追加人数2名様以上でご参加ご希望の方は要相談)
※例)大人2名、子供1名で参加の場合
6,000円(みそ材料代・豚汁代)+500円(大人豚汁代)+300円(子供豚汁代)=6,800円

◆申し込み方法:下記のいずれかの方法でお申込みください。
①メール:info@sizen-saisei.org  宛てに、代表者氏名・参加人数・連絡先(メールアドレスまたはお電話番号)・参加ご希望枠(午前又は午後)をお知らせください。
②お電話:0852-21-4882(9:00~17:00)
③下記入力フォームへ入力

◆申し込み締め切り
2月15日(金)午前午後ともあと一組ずつ空いておりますので引き続き募集いたします!

◆注意事項
・フェイスブックイベントページの「参加」ボタンだけでは申込み完了にはなりませんのでご注意ください!
やむを得ずキャンセルされる場合は3日前(2/20)までにお知らせください。3日前以降のキャンセルは全額参加者負担とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

 

【概要】
中海自然再生センターが中心となり、環境循環に考慮し、地域の方と無農薬で大切に育てた大豆(下流域)と宮内舎米で作った米麹(上流域)で作る、お味噌づくりの体験ワークショップ。素材の裏側にある物語を聞いた後は、手をしっかり動かしお味噌を作ります。その後、参加者の皆さまと、手作り味噌で作った豚汁を頂き”美味しい”を共有出来れば幸いです。出来たお味噌は2kg程度お持ち帰り頂けます。

【使用する材料】
大豆:無農薬栽培大豆(品種:青大豆)
米麹:宮内舎の天日干し米(無農薬・無肥料)で作った麹(品種:イセヒカリ)
お塩:カンホアの塩(天日干し天然塩で南国ベトナムの専用塩田で製造されたお塩)

【タイムスケジュール】
(午前の部)
10:15 受付開始
10:30 開始

11:35 みそづくり終了、豚汁タイム

12:30 食べ終えた方から片付け、解散

(午後の部)
12:45 受付開始
13:00 開始

14:05 みそづくり終了、豚汁タイム

15:00 食べ終えた方から片付け、解散

【その他お知らせ】
★大量に作りたい方へ
今回講師としてお招きする宮内舎さんが、ご家庭1年分のお味噌仕込み会を開催されます!こちらでもセンターの大豆を使用していただきます!!2キロじゃ足りない!という方はこちらもぜひご覧ください。

フェイスブックイベントページもございます!こちらも要チェック!

 

そのほか、ご不明な点があればお気軽に自然再生センター事務局へご連絡ください。

- -

© 認定NPO法人 自然再生センター