認定NPO法人 自然再生センター

お知らせ

SDGsインターンシップ・プログラム「Try-Angle」の募集を開始しました!

画像:SDGsインターンシップ・プログラム「Try-Angle」の募集を開始しました!

2020/02/03 update

この度、大学生・大学院生の皆さんを対象に、SDGsインターンシップ・プログラムTryAngle(トライアングル)」を企画いたしました。奮ってご応募ください!

 

【目的と趣旨】

中海宍道湖その流域も、他の地方と同様に少子化と若年層の首都圏流出が相まって人口は減少して高齢化社会など地方都市特有の問題もあります。 しかし、この地には受け継がれてきた豊かな自然 、先人が築き上げた古来からの特有の文化があります。 そして、SDGsへの道のりは産官学、住民との多様な人々と共に実践されていると自負しています。 そんなフィールドを肌で感じ、自ら行動に移していく次世代と共にこれからも持続可能な社会を目指そうと考えています。

詳細は応募要項をご覧ください。

SDGsインターンシップ・プログラム2020「Try-Angle」応募要項

 

※「Try-Angle」(トライ-アングル)とは?

「Try」の意味は、(…を)努力する、やってみる、する、ためす、ためしにやってみるなどがあります。「Angle」は角度、角、かど、隅(すみ)、見地、立場という意味があります。 つまり、「チャレンジしてみようぜ」という意味と「多角的な視点で人材を育成したい」という意味が込められています。

© 認定NPO法人 自然再生センター